陶芸 田中 茂雄 Tanaka Shigeo

 

左から:《 粉引瓶 》、《 焼締耳付花入 》、《 井戸茶碗 》

1963年京都府生まれ。
東京理科大学 中退。
古陶磁に魅せられ土や石、釉薬の研究を行う。
その後、李朝・桃山時代の古陶磁を手本として独学で焼き物を 始める。
2007年明日香村に移住。
’10年穴窯を築窯。窯名は李渓窯。