写真 上山 好庸 Ueyama Yoshinobu

左から:《 遺産 》、《 静寂 》

1950年明日香村生まれ。
奈良新聞社を経て1986年フリーランスに。
出版社等の取材撮影を行う傍ら、ライフワークとして大和路、主に飛鳥の撮影を続ける。
著書に「万葉・明日香路」 (光村推古書院)、別冊・太陽「飛鳥」(平凡社)など。
2012年から「JAならけん」のカレンダーを担当。
近鉄文化サロン奈良講師、(公社)日本写真家協会(JPS)会員。