木工芸 楠原 利平 Kusuhara Rihei

左から:《 岸和田だんじり 》、《 般若心経 》、《 ミニみこし 》

1925年生まれ。
60歳の頃より独学で木工芸の創作活動を始め、試行錯誤を重ねる。
1995年奈良県高齢者作品展での優秀賞をはじめ多数の受賞実績あり。