《 土器「梅瓶」 》

1963年京都府生まれ。古陶磁に魅せられ土や石、釉薬の研究を行う。その後、李朝・桃山時代の古陶磁を手本として独学で焼き物を作り始める。2007年より明日香村在住。2010年穴窯を築窯、窯名は「李渓窯」。2016年倒炎式薪窯を築窯。各地で個展を中心に活動を行う。

《 窯変「柿の蔕茶盌」 》