《 石井(甲骨文)》

1940年奈良県野迫川村生まれ。1963年奈良学芸大学(現:奈良教育大学)卒業後、奈良県公立学校教員となる。その後、米田玉泉氏に師事し書を始める。真弓会(米田玉泉氏の一門生で作る書道研究会)に所属し書展に出品。独学で甲骨文を研究し作品を作る。日本画、押し花、短歌(2014年11月短歌集「火口湖」出版)などを趣味とする。明日香村文化協会員。

《 龍神(甲骨文)》