相愛大学音楽学部声楽学科卒業、同大学研究科修了。第24回イタリア声楽コンコルソ入選、第6回和歌山音楽コンクール一般の部第2位、第7回日本の歌コンクール審査委員長賞を受賞。オペラでは「フィガロの結婚」「魔笛」「カルメン」「ノルマ」他多数出演し、「マノン・レスコー」ではタイトルロールを演じ好評を得る。「第九」「メサイア」「マタイ受難曲」などのソリストとしても定評がある。宝塚音楽学校、相愛高校及び相愛大学講師、関西二期会会員。