「飛鳥アートヴィレッジ」は、様々な芸術の分野で活動する若手アーティストを対象としたアートプロジェクトとして、明日香村のサポートの下で2012年度から実施し、今回で6回目の開催となります。

今回は内容を大幅にリニューアルし、アーティスト・イン・レジデンスを4年ぶりに再開し、滞在期間も2か月に伸びました。 さらに、レジデンス前のプレイベント開催や、1か月間の開催となった成果発表の展覧会、サポート内容の広がりなど、より一層充実したプログラムで実施します。